庖丁コーディネータ・庖丁調整士

主婦の皆さま、日々の「食」を元気に!料理包丁の切れ味で料理の味を変える。毎日の料理が楽で、愉しくなる料理包丁のコーディネイトを年間350名の方々に提唱。料理の決め手は「切り口」と「だし」。食素材を活かす料理包丁を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

食の美、用の美

 料理とは、当然料理する人の技量のものですが、高い食材や調味料、料理法等も云われますが、本来は庖丁ひとつで料理の美味しさが変わる事。
料理とは素材を損なわない様に素材を活かすのが料理であり、良く切れる庖丁だと切り口から見た目が綺麗で色合いが生かされ、角が立ち食感が違い歯ざわり良く、素材の持つ旨みが残り勿論、味もよろしい。
この庖丁の重要性を提唱されている方が居られないので、庖丁を通してこの食の美、用の美を伝えていければと考えています。
 焦って結果を出そうとは考えていません。一人では背負いきれない程の伝統を受け継いでいるので、次世代に繋げていく誇らしい仕事であると自負しています。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。