庖丁コーディネータ・庖丁調整士

主婦の皆さま、日々の「食」を元気に!料理包丁の切れ味で料理の味を変える。毎日の料理が楽で、愉しくなる料理包丁のコーディネイトを年間350名の方々に提唱。料理の決め手は「切り口」と「だし」。食素材を活かす料理包丁を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

三徳薄刃 庖丁 (さんとく うすば)

三徳薄刃 庖丁

家庭用庖丁の主流で、日本仕様の型(かたち)の三徳薄刃庖丁。野菜、肉、魚と何にでも使える事から「三 徳」と云います。


 菜切庖丁と牛刀を合わせた様な型で、もろ刃(両刃)の刃付けです。
野菜を切る事を主体に造っておりますが、魚や肉も切る事が出来、固いもの以外なら一丁であらゆるものに万能に使える、利用の幅がきわめて広い万能の薄刃庖丁です。


 長さは、良く切る家庭用の食材の大きさを考慮して造っております。
誰にでも使い易く工夫しておりますので、それを使いこなせば料理人さんにも迫る事が出来るはずです。
あだや家庭用だと、あなどらないで貰いたい。家庭向きだからと云って手を抜いた庖丁なんて何ひとつとして在りません。料理人さんにも、ちょっと使いに便利な和庖丁です。


 この庖丁を手にすると、何やら一人前になった気がするから不思議。

気に入った庖丁で調理するのも、料理・食の愉しみのひとつでアリマスもの。


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。