FC2ブログ

庖丁コーディネータ・庖丁調整士

主婦の皆さま、日々の「食」を元気に!料理包丁の切れ味で料理の味を変える。毎日の料理が楽で、愉しくなる料理包丁のコーディネイトを年間350名の方々に提唱。料理の決め手は「切り口」と「だし」。食素材を活かす料理包丁を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

心と身体

 健康と云う漢字を考えて見て下さい。
この漢字の意味は、「健やかな身体」と云う意味と、「康らかな心」と云う意味が込められて形成されています。
これは、体の事を考えていても、本当の健康は得られないと云う事です。
と云う事は、心も康らかにすれば良いと云う事ですね。

しかし、殆どの方々は、この事に気が付かず、薬や健康食品、運動不足解消の為にフィットネスやヨガ、水泳などを行っておられる方が多いでしょう。
でも、身体が調子悪いのは、心の状態を探る必要があるかも知れません。

 先ず人間が生きていく為に食べると云う事、食生活が一番大事です。そしてその食べ物によって身体が形成されます。
その意味では、京料理、和食は素材の良さ、持ち味を十二分に生かし、うす味であってもコクのある旨さが愉しめ、日本人、京都人はシアワセで健康です。「食」を五感と心で愉しむ事を知っていますもの。


 京料理の元は、貴族や寺院、茶の湯の世界などに、そのルーツをみる事が出来ます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。