庖丁コーディネータ・庖丁調整士

主婦の皆さま、日々の「食」を元気に!料理包丁の切れ味で料理の味を変える。毎日の料理が楽で、愉しくなる料理包丁のコーディネイトを年間350名の方々に提唱。料理の決め手は「切り口」と「だし」。食素材を活かす料理包丁を提供します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

京の食

コンビニや大型スーパーに

   何でもあります。        いつでもあります。       どこにでもあります。


とっても便利な時代です。

でも、

一番美味しくて健康に良いのは、風土で培った新鮮な「旬の食材」を活かした料理と、暮らしの中で伝えられて来た味と共に頂く事ではないでしょうか!?



 京料理は春夏秋冬の「旬の食材」が基本です。

    禅文化に育まれた   精神料理

      御所に端を発する    有職料理

        茶道から見出された    懐石料理


そして、

  これら雅の京料理が伝えるのは、「旬の食材」こそが美味しくて健康に良いと云う知恵が生きています。

また、

  この知恵は、かしこまった京料理だけでなく、お婆ちゃんからお母さんへと伝えられて来た普通の家のおかず、お惣菜、おばんざいにもしっかり活きています。



  地域で採れた「旬の食材」を愉しむと健康にいい。


  京の食は地産地消のメッセージです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

見つけたで!

まいど~!
やっと辿り着きました。

読んで為になる事一杯書いてある。

感心しました!

10月のそば打ち教室ではお世話になりますが、
宜しくお願いします。

うちのブログにリンク貼らしてもろたよ!

おくで | URL | 2011-09-21(Wed)07:34 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。